マヌカハニーのお話

2011/9/16
どうして同じマヌカハニーなのに味が違うの?

マヌカハニーが体に良いからと、色んなメーカーのマヌカハニーを食べていて、味がそれぞれに違うと感じた事ないですか?
マヌカハニーに限らず、蜂蜜はメーカーによって味が違います。
それは、花の蜜の味が野菜や果物と同様、栽培する場所や方法により違うからです。時々、マヌカハニーは薬の味がすると聞きますが、マヌカハニーも蜂蜜。 クローバーやアカシアの蜂蜜と同様、美味しいはずです。 自然のままのマヌカハニーは薬の味では無いですよ。 少しハーブの香りで、キャラメルに近い味です。

ちゃんとマヌカの蜂蜜が入ってるの?

マヌカハニーと名前はついていても、実際にマヌカの蜂蜜がどれくらい入っているのか、わからないですよね。 エアボーンハニー社では蜂蜜に入っている花粉の含有量を測り、マヌカの花粉が80%以上の物、そして、ORACと呼ばれるテストで認定された蜂蜜を特にAAH
アクティブマヌカ
として販売しています。マヌカの蜂蜜の含有量が高いものと低いものでは、その効果や味が違うのは当然の事です。

尚、花粉はビー・ポーレンと呼ばれ、必須アミノ酸や、ビタミンB、C・A・E、葉酸やミネラル類が豊富にふくまれている健康食品です。

このアクティブマヌカハニーの花粉含有割合83%

エアボーンのアクティブマヌカハニーのポーレンカウントはすべて80%以上です。

蜜源の詳しいお話はこちら。
↓ ↓ ↓ 
蜜源の話




関連記事